リブコットンウール靴下 わざわざオリジナル

¥3,024円(税224円)

(残り16個)
購入数

わざわざオリジナル|リブコットンウール靴下

わざわざオリジナル|リブコットンウール靴下

ホールガーメント製法で編まれた、わざわざのリブコットンウール靴下です。丈夫で長持ち・履き心地の良さを、長野県内の靴下メーカータイコーと共に、試作を何度も繰り返し、目指しました。

耐久性と暖かさ。

わざわざの靴下

パッケージにこだわりを詰め込んで。

高級ウール糸を贅沢に用い、フィット感を出す為にポリエステルを混紡しています。高級ウール糸はどうしても耐久性が弱い。暖かさと引き換えにどうしても耐久性が悪くなるのが悩みどころでした。このモデルはオーガニックコットンを配合して、ウールの暖かさにコットンの強度をプラス。暖かさと強度がミックスされた実用的なモデルとなりました。ウールは吸湿性に優れ、蒸れを防ぎます。ウールの良さと、コットンの良さを追求したわざわざらしい靴下になりました。

オーガニックコットン!

わざわざの靴下

白の糸がオーガニックコットン

綿の栽培では全世界で使われる農薬の6.8%(2008年度)を占めるほど、殺虫剤や農薬が使われています。年々減ってはきているそうですが、栽培に関わる農家の方の健康被害も多く、天然繊維と言っても生産現場は優しい現状ではありません。オーガニックのコットンは農薬を使わず育てられた綿です。専門の検査員が農場を訪問し、継続して基準を満たしているのか検査して認証がおりています。私たちがそれを買い、使うことで、農地や農家を守ることになるのかもしれません。

ふんわり柔らか

わざわざの靴下

ふんわり優しい風合いです。

オーガニックコットンを配合したことで起きた予想外のこと。それは、柔らかさ。ウールオンリーだと目がかっちり詰まったしっかりとした風合いでしたが、細いコットン糸を合わせることでふんわり柔らかに編み上がりました。今までのウールリブ靴下より、優しい印象です。

ホールガーメント製法

編み機から直接立体的に編成されるため、縫い目がなく手編みのような質感を出す方法です。全国でもこの製法ができる工場は少なく、特殊な技術を必要としています。長野県の老舗靴下工場の力を借り、実現しました。

サイズは2種類。色は3色の中からお選びください。

わざわざの靴下

左から杢ネイビー、グレージュ、ピーチ

わざわざオリジナル|リブコットンウール靴下
色:杢ネイビー、グレージュ、ピーチ
素材:ウール67%、オーガニックコットン27%
ナイロン4%、ポリエステル2%
Mサイズ(レディース):約22~25cm
Lサイズ(メンズ) :約25~28cm

冷えは万病の元。

冬の温め方

これホントだと思う。 私はパン屋になってから丸7年。病欠で店を休んだことは一回だけ(盲腸になっちゃった時)でこれはちょっと自慢だ。

冬にジーンズを履くことがある。人から見ると、私はとても薄着に見えるようで、寒くない?大丈夫?と時々聞かれることがあるけれど、本当はものすごい重装備をしている。

特に気を使っているのが、下半身を温めること。足元からしっかりと温めて、体がなるべく冷えないように気をつけている。足元をしっかり温めると血行がよくなるらしく、全身がポカポカしてくる。よくシャツやセーター、ジャンバーを着て、一見、着込んだように見えても、実は下半身が無防備で、体が冷え切っている人がいるけど、そんな人には特におすすめしたい冬のこんな着込み方。

ジーンズの下にはウールのレギンス。レギンスの裾を入れ込んで5本指のソックスを履く。5本指のソックスにわざわざオリジナルウール靴下を履くと、本当に暖かい。特別寒い日はその上にウールのレッグウォーマーを履くこともある。そしてその上からジーンズを履く。

そして腰にはロングの腹巻を忘れずに。この薄手の腹巻は真夏を除いてほぼ一年中愛用している。腹巻をカッコ悪いとバカにして体を冷やして風邪をひく。どっちがバカかは、よーく考えたほうがいい。こんなに暖かくて素敵な腹巻はそんなにない。腰をしっかり温めたら、一日中、ハッピーになれるんです。腰痛のある人には特におすすめ。痛みがきっと和らいでくる。

ちょっとだけ、見た目は夏より太めです。でも太ってみえることより、健康でイキイキしているほうがずっと健全だと思ってる。 体を温めると気持ちがいい。人にも優しくなれるはず。温かい生活、始めましょう!

リブコットンウール靴下 わざわざオリジナル

¥3,024円(税224円)

(残り16個)
購入数