白釉銀彩花入れ 角りわ子

¥8,640円(税640円)

(在庫 0 )

角りわ子(スミ リワコ)

1961年、鳥取県境港市生まれ。同志社大学文学部美術芸術学専攻卒業後、京都工業試験場 陶磁器研修本科、専科修了。その後、京都西山窯にて4年間修行。タイ サイアムセラドン社にて一年間技術指導後、長野県東御市 勘六山房(故水上勉氏主宰)にて、同地の土を陶土として作陶している。

一本一本、丁寧に施された華奢な線描美のあるデザイン

角りわ子 釉銀彩花入れ

どんな花にも合う、美しい白釉銀彩。

角りわ子さんの白釉銀彩花入れです。白色の花器は、どんなお花を生けても合うので嬉しいです。口の部分には銀色があしらわれ、どこか懐かしさを感じるシルエットの花器です。お花が増えるこれからの季節、春の彩りをお楽しみいただけます。

陶芸家の角りわ子さんの作品の特徴は土と意匠。陶土に工房の山の土を用い、粘土から作っています。鉄分が多く、粘土質の高い独特な陶土が、こだわって調合して作られた釉薬に反応し、様々な質感を作ります。何度も何度も塗り重ねられながら、作られた細やかな意匠は素晴らしい完成度です。銀彩は銀独自の素晴らしい経年変化を楽しんでいただけます。

あなただけのお気に入りを見つけて下さい

今回は3点入荷しました。一つ一つ大きさやデザインが異なります。どれも白釉銀彩が美しい花入れです。

角りわ子 白釉銀彩花入れ A

A)直径約9cm × 高さ約20.5cm 12,960円(税込)

角りわ子 白釉銀彩花入れ A

A)中央にくびれがあるデザイン。銀彩に施された線描が美しい作品です。

角りわ子 白釉銀彩花入れ B

B)直径約7cm × 高さ約19cm 10,800円(税込)

角りわ子 白釉銀彩花入れ B

B)こちらはAより少し小さめ。上下のデザインの対比が印象的です。

角りわ子 白釉銀銀彩花入れ C

C)直径約4.5cm × 高さ約17cm 8,640円(税込)

角りわ子 白釉銀銀彩花入れ C

C)上部に銀彩が施されているデザイン。下部はしっかりと重みがあり安定感があります。

すべて手作業でつくっているため、大きさや形、色味に微妙な個体差があります。世界でひとつだけのオリジナルなので、愛着心がわきますね。さて、どんな花を活けましょうか!

白釉銀彩花入れ|角りわ子
*材料: 陶器
*サイズ
A:直径約9cm × 高さ約20.5cm
B:直径約7cm × 高さ約19cm
C:直径約7cm × 高さ約17cm × 経口4.5cm

返品・交換についての注意事項

手作り品の為、ひとつひとつが微妙に違います。お客様都合での返品、交換につきましては配送料をお客様のご負担でお願いいたします。未使用品であっても、大きさ、デザインもしくは色のイメージ違いによる返品・交換はお客様都合になります。ご利用のブラウザ、モニターの性能、設定により商品の色、素材感等につきましては、 現物と若干の違いが出る場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。