篠竹市場かご 松野屋

¥12,960円(税960円)

(在庫 0 )

素朴な日用品
荒物雑貨を扱う松野屋。

大量生産品ではなく、美術工芸品でもない、素朴な日用品・荒物雑貨を扱う松野屋。松野屋で扱うものたちは、自ら産地へと足を運び、職人と交わり見つけてきた、自然の素材を使った使い勝手のよいものばかりです。そして「便利」というだけでなく、美しいから使う、使うから美しい、長く使うことのできるものばかりを集めています。

今も昔ながらに作られる
篠竹市場かご

篠竹市場かご 正面

暮らしを支えてきた歴史ある道具

このかごに使用されている素材は、篠竹もしくは鈴竹と呼ばれる、岩手県の山間部に自生している熊笹に似た細い竹です。表皮を剥き、節を取り、縦に割り、中の肉を取り除きながら編んでいきます。道具はあまり使わず、ほとんど指先のみで編み込んでいきます。

丈夫でしなやかな篠竹で編まれたかごは、古くから日本人の暮らしのなかで愛用されてきた道具。耐久性・利便性だけでなく美しさも兼ね備えた、昔ながらのものづくりの知恵が詰まった一品です。

長く愛されてきたものを、より長く愛せるように。

篠竹市場かご 編み目模様

美しい網目模様に鼻を近づけると、ほんのり竹のいい香り

篠竹市場かご マチ

マチはたっぷりとってあります(約20cm)。

篠竹市場かご 底

頑強な底の補強は、見た目にも美しい。

篠竹市場かご 手持ち

ぷっくり柔らかい持ち手が手を痛めにくい。

一本一本は細い竹を網目状に重ねることで、がっしりとした強度を持ちます。底には分厚い竹の補強が入っており、重い物を入れてもへこたれません。マチもしっかり取ってあるため、思いのままにたっぷりものを入れられそう。さらには重くなることを想定して持ち手に柔らかいビニールのカバーが入っているのも嬉しい。長く使うための工夫が凝らされています。

何を入れても様になる
かっこいいぜ日本の手仕事!

篠竹市場かご 買い物

お買いもの時は一緒に連れてきてね

お出掛けにはもちろんのこと、衣類やタオルの収納かご、新聞や雑誌などの収納など、お部屋の中でも活躍します。通気性がいいため、お買い物帰りにそのまま野菜かごとして使うのもアリですね。使って楽し、飾って楽しの暮らしの道具。使うごとに経年変化していくさまも楽しみのひとつです。

篠竹市場かご 松野屋
生産地:岩手県
素材:篠竹
サイズ:縦約20cm×横約40cm×高さ約25cm(手作り品の為、多少サイズが異なる場合があります)
使用上の注意
※天然素材のため入荷時期により、色・形・サイズ等若干異なる場合がございます。
※素材の性質上、黒ずみ・割れ・ささくれ・とげ等がある場合がございますが不良品ではございません。