白雪ふきん 麻入り 2枚組

¥713円(税53円)

(残り5個)
購入数

蚊帳製造からうまれた技術と伝統 奈良の垣谷繊維

白雪ふきん 麻入り2枚組み

薄織物の産地である奈良。そこで長年蚊帳製造業を営んできたのが垣谷繊維。蚊帳生地を裁断する際に出来るハギレを重ね縫製し、ふきんとして活用していたところ評判もよく、製造販売に致りました。現在に至っては、奈良東大寺大仏様の年に一度(8月7日)のお身拭いに、毎年献納しています。先人達が残した織物の技術と伝統を今に蘇らせ、皆様のお役に立てる商品づくりを目指している会社です。

とことん使えます 白雪ふきん

白雪ふきん 麻入り2枚組み

しっかりした生地に、心強さを感じる一枚

綿の強度とレーヨンの柔らかさ、汚れ落ちの良さなどの素材の特性を活かしたふきんです。最初は糊がついていて、パリっとしていますが、使い込むほどに柔らかくなり、ほっとする手触りです。写真は2週間ほど使ってみたところの様子です。とても柔らかい手触りに仕上がってます。素材のレーヨンは木材パルプを原料とし、生分解され自然に還る循環型の再生繊維です。綿や麻よりも吸湿性・放湿性に優れ、ニオイも付きにくくふきんには最適です。おしぼりや食器拭き→台拭き→雑巾と用途を変えながらとことん使えます。

白雪ふきんの麻入は長持ち。
耐久性に優れています

白雪ふきん 麻入り2枚組み

キッチンの優秀な相棒!

台ふきんは白雪ふきんに決めている。吸水性がよく、簡単に絞ることができ、きっちりとテーブルを拭きあげることができる。その中でも白の麻入りが一番好き。丈夫で、白を白のまま保つことを楽しめるから。使う毎に増すふんわりとした手触りもとても気持ちがよい。 綿よりも少し高級な素材である麻入り。耐久性に優れています。日光、熱にも強くシャリ感があり、さらりとした手触りです。けば立ちが少ないので、ガラスや漆器などを拭くのに適しています。古来より生活の中で、麻は厄災を寄せ付けない不思議な力を秘めていると言われています。 台ふきんの漂白には酸素系漂白剤がお勧めです。塩素系のように手肌を痛めることもなく、匂いもなく、とてもきれいに汚れが落ちます。沸騰したお湯に酸素系漂白剤を適量入れ、30秒ほど煮洗いします。そのまま冷めるまでおくと、綺麗に漂白できます。

白雪ふきん
素材:麻15%、綿50%、レーヨン35%
(※レーヨンは、木から造られる環境に優しい繊維です )
サイズ:30cm×35cm

台ふきんの漂白には酸素系漂白剤がお勧めです。塩素系のように手肌を痛めることもなく、匂いもなく、とてもきれいに汚れが落ちます。

沸騰したお湯に酸素系漂白剤を適量入れ、30秒ほど煮洗いします。そのまま冷めるまでおくと、綺麗に漂白できます。

白雪ふきん 麻入り 2枚組

¥713円(税53円)