丸急須 横手 東屋

¥6,048円(税448円)

(在庫 0 )

日本中の手仕事と協働する東屋

東屋は、平成9年の創業以来、信頼できる国内の手工業者と協働し、いくつもの生活のための道具を生み出してきました。

人のからだに、環境に、負担をかけずにつくられたた「もの」。 声高に主張せず、周囲と調和する「もの」。 現代の生活様式に則って改良された、使いやすい「もの」。 使い終われば、自然に還る「もの」。

いつも静かにそこにあり、確かに役に立つ。東屋が求め、目指すのは、そういう「もの」と、 「もの」を作り出し仕組みの創造です。

毎日に、おいしいお茶を。

東屋 丸急須

暮らしに寄り添う常滑焼の急須です。陶土にコバルト系の顔料を加えて焼成した、シックな黒の急須。無釉仕上げでお茶となじみやすく、茶渋も目だちません。

東屋 丸急須 サイズ

手にすっぽり収まるサイズ感。

内部は、茶葉が十分に開くスペースを確保。薄く平たい陶板に細かな穴を開けた茶漉し部分は、目詰まりしにくい特殊な製法です。蓋は、本体と擦りあわせる「蓋擦り」という工程を経て、密閉性が高く漏れにくい作りに。ゴールデンドロップと呼ばれる最後の一滴まで、注ぎきることができます。

温度が大事。

茶漉しの目が細かく安心です。

緑茶を淹れる最適なお湯の温度は80度ほど。沸騰したお湯を一旦、他の湯冷しにとり、そこから冷ましたお湯を急須に注ぎます。急須には一人分でティースプーン1杯ほどの茶葉。抽出は30 秒ほどです。おいしいお茶をゆっくりとどうぞ。

東屋 丸急須 平急須

左側が丸急須。右側の平急須はこちらです

東屋 丸急須 横手
素材:烏泥(無釉)
サイズ:直径約14.5cm×高さ約7.9cm(225ml)