白磁陽刻牡丹 7.5寸皿 阿部春弥

¥5,400円(税400円)

(在庫 0 )

長野県上田市の白磁 陶芸作家、阿部春弥。

阿部春弥さんは30代前半という若さながら既に独立して10年近いキャリアがあります。かすかに青味がかった美しい白磁の器。丹念に施された鎬など、細かく丁寧に施された仕事が魅力的です。器の白は数あれど、阿部さんの白は透き通るように美しく、料理が素晴らしく映える白。是非手に取って頂けると幸いです。

阿部 春弥(アベ ハルヤ)

(プロフィール)1982年 長野県真田町生まれ 。愛知県立窯業高等技術学校を終了後、備前陶芸家山本出に師事。2004年から長野県上田市で築窯、独立。阿部さんは30代前半という若さながら既に独立して10年近いキャリアがあります。かすかに青味がかった美しい白磁の器。丹念に施された鎬など、細かく丁寧に施された仕事が魅力的です。器の白は数あれど、阿部さんの白は透き通るように美しく、料理が素晴らしく映える白。是非手に取って頂けると幸いです。

手のぬくもりを感じられる手触りを是非生活に取り入れて頂けたら嬉しいです。

陽刻って何?

陽刻

とても細かい模様がぐるり一周ほどこされています。

器に凹凸がついて浮き上がったような模様をつける技法を陽刻と言います。ろくろで挽いた器を石膏で作った型にはめて模様をつけるのですが、阿部さんの陽刻はとても細かく繊細な模様が特長です。

7.5寸皿は日常使いにちょうどいい。

陽刻

大きすぎることもなく小さすぎることもない。ナイスサイズ!

7寸から7.5寸さらは日常の器として、とても使いやすいサイズ感です。毎日の食卓で使用頻度が一番高くなる器の一つです。パスタやチャーハンのワンプレートから、煮物やサラダを盛ることまで。美しくそつない仕事をしてくれる器です。

ある日の賄い

牡丹

この日はカレー!カレーって聞くとなぜかテンションが上がります。

周りの陽刻がちらりと見える盛り付けで、野菜たっぷりキャベツと鳥の手羽のレッドカレー。ほどよく深さがあるので食べやすいです。

阿部春弥 白磁陽刻牡丹 7.5寸皿

材質:磁器
サイズ :直径約22.5cm×高さ約4cm

返品・交換についての注意事項

手作り品の為、ひとつひとつが微妙に違います。お客様都合での返品、交換につきましては配送料をお客様のご負担でお願いいたします。未使用品であっても、大きさ、デザインもしくは色のイメージ違いによる返品・交換はお客様都合になります。ご利用のブラウザ、モニターの性能、設定により商品の色、素材感等につきましては、 現物と若干の違いが出る場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

白磁陽刻牡丹 7.5寸皿 阿部春弥

¥5,400円(税400円)