薪窯で焼いたパンとお菓子

わざわざの
パンとお菓子

体を作る、日々の糧。

最終更新日>2021/07/16
文責>ムラヤマ 写真>若菜紘之


わざわざのパンは
2種類の食事パンだけ。

わざわざのパン カンパーニュ 角食

薪窯で焼いた自家製酵母のカンパーニュと、超長時間発酵の微量イーストの食パンの2つを柱にパンを焼いています。毎日食べる日々の糧になるのは食事用のパンだけというポリシーで、お客様の健康を損なうことがない健康的なパンを目指しています。

カンパーニュも食パンもどちらも24時間以上低温で発酵させて、粉の旨みを存分に引き出しています。飽きのこない、毎日食べたい味をお楽しみいただけたら幸いです。

こだわりはそれほどない。

わざわざ

本当のところ、そこまでのこだわりがない。わざわざのパン作りで大事にしていることは、毎日食べても飽きないパンを、健康的な素材で焼いて、適正な価格で売るということだけで、とてもシンプルなことを目指している。

わざわざのパン

毎日食べても飽きない味というのは、普通の味ということで、つまりは特別に美味しくてはいけない。ひと口目が明らかに美味しくてはいけないし、それは一般的に一口目の美味しさというのが表層的な美味しさであり、甘かったり、濃かったり、インパクトのある味であることが必要なので、そういう派手な美味しさは毎日食べるものには要らないと考えている。

そして日常にも
少しの楽しみを。

わざわざのパン

北海道十勝産の小麦粉や国産の菜種油を使って、様々なお菓子を焼いています。材料は地元で手に入る最良の物を選んでとっておきのふつうのお菓子を焼いています。

チョコスコーン

休みの日の朝は、お菓子でもいい。罪悪感を消すような健康的なお菓子だったり、1日の終わりにコーヒーやお茶を淹れて息を吐く時間だったり。ホッとする時間に寄り添うお菓子を作っています。

パンについてもっと詳しく、読み物でお読みいただけます。

わざわざのパン

かつては20種類以上のパンを日替わりで焼いていました。今は、たった2種類です。今のわざわざの食事パンが誕生するまでを綴りました。

わざわざのパン

2種類の食事パンを焼くわざわざ。そのパンの焼き方や特徴、おすすめの食べ方まで詳細をまとめました。ぜひ上の記事をお読みいただいてからこちらの記事もご覧ください。

パン・お菓子の販売に関する重要なお知らせ


日頃よりわざわざをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

倉庫移転に伴い、当オンラインストアでのパン・お菓子の販売を休止いたしました。(パンセットなど一部当オンラインストアでも販売を継続している商品もございます。)パン・お菓子のご購入を希望される際は、キナリノモールをご利用ください。パンセットなど当オンラインストアで販売を継続している商品についてはこちらをご確認ください。

キナリノ わざわざのパン

パンの購入ページに移動します。

倉庫移転に伴う変更の詳細はこちらをご覧ください。お客様にはご迷惑とご不便をおかけしますが、何卒ご了承をよろしくお願いいたします。

お客様には一時的にご迷惑をおかけすると共に、今までできていたことができなくなるストレスを与えてしまうこともあるかと思います。ですが、わざわざが今後よりよいオンラインストア運営を目指すために方針転換をいたしました。

今後ともわざわざのご愛顧をどうぞよろしくお願いいたします。ご不明な点がございましたら、問い合わせフォームをご利用ください。

わざわざオンラインストアでも買える!
パンとパンのおともセット

わざわざパン柑橘セット

ソーセージ好きなあなたへ。パンにのせて。パンに塗って。パンに挟んで。様々な楽しみ方を!

毎日食べても飽きない定番の食事パンを販売しているわざわざ。そのパンによく合うソーセージやチーズ、バターなどをセレクトしセットにしました!ソーセージとチーズとパンをセットにした、お手軽に楽しめる「小セット」もございます。食事にはもちろん、お酒にも合うこのセット。ご自身やご家族で楽しむもよし、ちょっとしたプレゼントにもよし。ぜひ様々な食べ方をお楽しみください!

ハム好きな方には、パンと生ハム、チキンハム、チーズのセット

わざわざパン柑橘セット

ハム好きなあなたはこちら。サンドイッチにしても!

サンドイッチやオープンサンドにして食べてもおいしい、生ハムとチキンハム、チーズをセレクトしセットにしました!ソーセージが入った「パンのおともセット」とハムが入ったこのセット、あなたはどっちにする?

ラスクの販売を再開しています!

薪窯ラスク

倉庫の移転に伴い当オンラインストアで販売を休止していた薪窯ラスクですが、販売を再開いたしました。

薪窯ラスク

薪窯の余熱を用いて作った薪窯ラスク。お店でもオンラインストアでも人気で、一度食べだすと止まらないおいしさです。パンが余った時だけにふと登場するこのラスクは、下焼きと本焼きを2日間にわたって行ない、一枚ずつペーストを塗り、手間をかけて完成します。見つけた際にはぜひお買い求めください。

上記以外のパン・お菓子のご購入を希望されるお客様は、お手数ですが引き続きキナリノモールのご利用をお願いいたします。