nice things. ナイスシングス

¥815円 〜

(残り 0 )

最終更新日:2020/02/28 文責>フジタ 写真>ワカナン

nice things.はとっておきの雑誌。

nice things.

nice things.(ナイスシングス)は、全ての取材に編集者が直接足を運び、丁寧に取材して丁寧に伝えることを大切にしている雑誌です。当たり前じゃんと思うかもしれませんが、今の雑誌の作り方はそうではありません。メール一本、電話一本、商品一つだけで取材と称して記事が作られています。わざわざも多くの媒体に取材をしていただきましたが、これほど思いのこもった取材と記事はなかなか出会えることではありませんでした。丁寧に取り扱っていただいたことに大きな喜びを感じました。それで、日用品やパンも雑誌も売りたいなと思ったのが、取り扱いのきっかけです。

わざわざも何度か取材を受けて掲載していただいた好きな雑誌「nice things.」ナイスシングスの取り扱いを開始いたしました。毎月23日頃の発売となりますので、ぜひご利用いただけると幸いです。

2020年4月号の特集は
「人生の自由帳」

自分を、生きて、みる。偶然も、出会いも、挫折も、挑戦も、逃避したことも、いろんなことが折り重なって、自分が自分らしく、今ここにいる。自分を形成したこれまでのことが、自分を記した日記やアルバムだとしたなら、この先は白紙、フォーマットもない。つまりは自由帳だ。自分の人生を、生きてみる。

nice things. nice things.

ウチダゴウさんの詩めくり

nice things. nice things. nice things. nice things. nice things.

2020年1月号に
わざわざの姉妹店、問touが掲載されました。

nice things. 12月号

テーマは「扉を開けたいお店」

nice things. 12月号

問touの店内の様子が掲載されています。衣類も充実しているのでぜひご来店ください。

2018年10月号には
わざわざが掲載されました。

nice things. ナイスシングス 10月号

テーマは「明日のパン」

nice things. ナイスシングス 10月号

薪釜から焼きあがるパンや店内の様子、オンラインストアの発送の様子まで。

nice things. ナイスシングス 10月号

働くことは生きること。わざわざのイズムがたくさんの写真と共に紹介されました。

2017年12月号にも
わざわざが掲載されました。

nice things. 12月号

テーマは「布と衣」

nice things. 12月号

店主ヒラタとブレない男、ワカナンも。

2017年3月号にも。

nice things. 3月号

テーマは「幸せの日用品」

nice things. 3月号

わざわざは6ページに渡って掲載されています。店で取り扱っている日用品を紹介させていただきました。

発送についての注意事項

こちらの商品は常温便のみの発送となります。冷蔵品や冷凍品との同梱はできませんので予めご了承ください。他の商品と同梱をご希望の場合、同じ配送方法であれば同梱は可能です。詳しくはこちらから、同梱についてのQ&Aをご参照ください。

返品・交換についての注意事項

落丁本など著しい劣化のみ返品可能です。本という特性上、不良品以外の返品をお断りさせていただきます。 ※こちらの商品は2冊までレターパックでの発送が可能です

商品在庫についての注意事項

こちらの商品は、実店舗含む各店舗にて在庫を共有しております。そのため、ご注文のタイミングによっては他店舗との売り違いで在庫がご用意できない場合がございます。予めご了承くださいませ。(その際は別途メールにてご連絡いたします。)