ヒマラヤ岩塩

¥756円

(残り 11 )
購入数

最終更新日>2022/05/04 文責>鈴木誠史 写真>若菜紘之

太古の海の化石
ヒマラヤ岩塩

宝石のような美しさがあります。

ヒマラヤ岩塩は約3億8000年前に地殻変動で閉じ込められた太古の海の化石です。岩塩にはマグネシウムやカルシウムなどの天然のミネラルが豊富に含まれています。日本では白くサラサラしている海塩が馴染み深いですが、料理によって岩塩もお使いになる人も多いと思います。

岩塩の使いどき。

ヒマラヤ岩塩

スープや煮込みに欠かすことのできない岩塩。

スープや煮込みには粒のままでザラザラと入れます。お肉と岩塩だけでもおいしいスープが出来てしまう驚き。おいしさを左右するだけでなく、素材の持ち味を引き出すのにも大きく影響します。グリル料理や、蒸し料理や生魚を食べる際の味付けにも良いと思います。海塩とは一味違う「奥行き」を感じられます。

粒の大きさで変化を。

ヒマラヤ岩塩

岩塩を砕くなら、軽くて一度にたくさん挽けるプジョーのソルトミル。ノンストレスの挽き心地です。

味の違いで「甘み」「丸み」などがありますが、要因の1つとして粒の大きさが上げられます。大きな粒は口の中でゆっくり少しずつ溶けるのでまろやかに感じ、細かい粒は口の中で素早くたくさん溶けるため塩味を強く感じます。料理や食べ方で使い分けると美味しさがUPしそうです。

もちろん海塩、岩塩のそれぞれの味の違いもあります。塩むすびで比較すると違いがわかりやすいのでおすすめです。ぜひ、お試しください!

ゲランド塩

食べ方で塩の違いを楽しむのもおすすめ。こちらはゲランド塩(フランス西海岸海塩)

カンホアの塩(ベトナム天日海塩)

こちらはカンホアの塩(ベトナム天日海塩)

原材料:岩塩(パキスタン産)
内容量:250g
保存方法:高温多湿を避け冷暗所にて保存

わざわざ取り扱い開始年:2020年

発送についての注意事項

こちらの商品は常温便、冷蔵便、冷凍便でお送りできます。他の商品と同梱をご希望の場合、同じ配送方法であれば同梱可能です。詳しくはこちらから、同梱についてのQ&Aをご参照ください。

商品在庫についての注意事項

こちらの商品は、各オンライン店舗間で在庫を共有しております。そのため、ご注文のタイミングによっては他店舗との売り違いで在庫がご用意できない場合がございます。予めご了承くださいませ。(その際は別途メールにてご連絡いたします。)

ヒマラヤ岩塩

¥756円