天然エビフライ パプアニューギニア海産

¥519円 〜

(残り 29 )
購入数

最終更新日>2021/09/17 文責>ムラヤマ 写真>若菜紘之

子供も大人も、みんな大好きエビフライ

パプアニューギニア海産冷凍エビフライ

左から、エビコロ、エビフライ(mini)、エビフライ(L)、手造り天然えびフライ(2L)

パプアニューギニア海産の冷凍エビフライは卵を使っていないので、卵アレルギーのお子さまも安心してお召し上がりいただけます。卵を使っていない理由は、代表の武藤さん曰く、「使わなくてもくっついたので。」とのこと。一尾ずつ手作業で殻をむき、背ワタを取り、切れ目を入れ、小麦をつけ、パン粉をつけます。パン粉を一度しかつけていないので、シンプルに海老の旨さを感じることができます。

サッと揚げるだけなのに
めちゃくちゃ美味しい!

パプアニューギニア海産冷凍エビフライ

揚げものの匂いが食欲をそそる。写真は手造り天然えびフライ2L

今回使用したのは、クセが少なくさらっとしたこめ油。こめ油にしてみて、揚げ物がカラッと揚がるうえに、食べていてもたれることがなくなりました。このエビフライとこめ油、相性がとても良いです。

パプアニューギニア海産冷凍エビフライ

カラリと揚がっていい感じ〜。写真は手造り天然えびフライ2L

パプアニューギニア海産冷凍エビフライ

エビフライ×タルタルソース=最高。写真は手造り天然えびフライ2L

エビフライL

もちろんソースをかけても美味しい。写真はエビフライL

パプアニューギニア海産冷凍エビフライ

サクッ、プリプリ、もうたまらない!写真は手造り天然えびフライ2L

凍ったままのエビをそのままあげればよいだけなのに、ヘタしたらお店よりおいしいエビフライが出来上がりました。揚げている時間にして、たった2、3分ほど。衣が薄くてエビが大きくぷりぷりです。外食でエビフライを食べる必要がなくなったと思いました。これよりおいしいエビフライを外で探す方が難しいかも。外食だと考えるとめちゃ安いです。

天然エビフライ パプアニューギニア海産
名称:冷凍エビフライmini
原材料名:天然エビ(パプアニューギニア産)、小麦粉(国産)、パン粉(小麦粉[岩手産]、イースト、塩)
内容量:80g

名称:冷凍エビフライ(L)
原材料名:天然エビ(パプアニューギニア産)、小麦粉(国産)、パン粉(小麦粉[岩手産]、イースト、塩)
内容量:120g

名称:手造り天然えびフライ(2L)
原材料名:天然エビ(バナナ海老、タイガー海老)、小麦粉(国産)、パン粉(小麦粉、イースト、塩)
内容量:180g

名称:えびコロフライ
原材料名:天然エビ(パプアニューギニア産)、小麦粉(国産)、パン粉(小麦粉[岩手産]、生イースト、塩)
内容量:100g

賞味期限:1年(未開封で冷凍保存の場合)
保存方法:要冷凍(-18℃以下)解凍後はお早めにお召し上がりください

※添加物は一切使っていませんのでお早めにお召し上がりください。

発送についての注意事項

こちらの商品は冷凍便での発送となります。冷凍便不可の商品(書籍・木製品・瓶もの)との同梱はできません。詳しくはこちらから、同梱についてのQ&Aをご参照ください。

商品在庫についての注意事項

こちらの商品は、各オンライン店舗間で在庫を共有しております。そのため、ご注文のタイミングによっては他店舗との売り違いで在庫がご用意できない場合がございます。予めご了承くださいませ。(その際は別途メールにてご連絡いたします。)

店主のヒトコト

スタッフのゴトウです。私はエビコロをおうちで食べました。かわいい名前なのですが、食べた時の満足感がすごい!2Lサイズ以上の大きなえびを使っているこのフライ。ぷりっぷりの大きなえびが、コロコロのフライの中にぎっしり詰まっているんです!「えび」好きにはたまらない〜。

天然エビフライ パプアニューギニア海産

¥519円 〜

(残り 29 )
購入数