BASE01シリーズ 杯 ろくろ舎

¥4,400円 〜

(残り 13 )
購入数

最終更新日>2020/12/24 文責>ムラヤマ 写真>若菜紘之

伝統技術を継承しながら「価値を再定義」する、ろくろ舎。

ろくろ舎 杯

越前漆器の産地福井県鯖江市で、丸物木地師として伝統的な技術を継承しながら”価値の再定義”をコンセプトに、木材を中心に素材、製法にこだわることなくプロダクトを製作している「ろくろ舎」。

漆器作りには、木地師、下地師、上塗り師、蒔絵、沈金師などそれぞれ専門の職人がいます。ベースとなる木地作りを担当するのが木地師で、中でも椀のようにろくろで丸く挽く木地師を丸物木地師と呼びます。ろくろ舎は、この伝統的な丸物木地師の技術を継承しながら、椀をはじめ、器やインテリア、アクセサリーなど、幅広いプロダクトを制作しています。

また”持続可能”をテーマに、福井の間伐材を使用した商品開発をプロデュースする、自分だけの椀をオーダーできるオンリー椀というイベントを開催するなど、漆器や職人、その産地である鯖江・河和田地区に循環を生むため、作り手の領域に留まらず様々な活動を行なっています。

BASE 01シリーズ

ろくろ舎 杯

ろくろ舎のコンセプトが表れた、美しいプロダクト。

漆器のベースを作り出す「木地師」が提案する、本来であれば隠れてしまう木地の美しさや下地の素材感を活かしたプロダクトラインのBASE。中でもBASE 01シリーズは器を支える土台である高台部を力強く強調した器のシリーズです。

おいしいお酒と、美しい杯。

ろくろ舎 杯

左から 杯(細)黒拭き漆、杯(細)生拭き漆、杯(太)黒拭き漆、杯(太)生拭き漆

細くシャープに仕上げた杯と、高台を高く、大きく存在感のある形に仕上げた杯。どちらもろくろ舎オリジナルの美しい杯です。特別なシーンにも、日常使いでも、おいしいお酒を注いでじっくりと味わいたい、趣ある酒器です。

漆器は、手に持った際に熱くなく、注いだものが冷めにくいのが特長。寒い時期の熱燗にもよさそうです。漆塗りならではの、使い込むほどに艶が増し変化していく様子を楽しみながら今日もおいしいお酒を。

ろくろ舎 杯

杯(細)黒拭き漆、杯(細)生拭き漆

ろくろ舎 杯

シャープなスタイルが特長の杯(細)は、口が細いことにより、日本酒の香りを閉じ込めます。

ろくろ舎 杯

杯(太)黒拭き漆、杯(太)生拭き漆

ろくろ舎 杯

杯(太)はしっかりとした高台が特長。持ちやすく安定感に優れます。

ろくろ舎 杯

どちらも口当たりなめらかな縁。

ろくろ舎 杯

杯(細)

ろくろ舎 杯

杯(太) どちらも手に取りやすいサイズ感。少しずつ注いで、じっくり味わってください。

ろくろ舎 杯

重ねて収納しておけます。いくつかで揃えるのもおすすめです。

ろくろ舎 杯

箱に入れてお届けします。贈りものにも。

BASE01シリーズ 杯 ろくろ舎
素材:ケヤキ(黒漆または生漆)
サイズ: 
杯(細) 径:約4.5cm 高さ:約7.5cm
杯(太) 径:約6cm 高さ:約7.5cm

使用上の注意点

木製品のため、電子レンジ、食洗機、蒸し器などには使用しないでください。
また色が焼けてしまうことがありますので直射日光はお避けください。

発送についての注意事項

こちらの商品は常温便もしくは冷蔵便での発送となります。冷凍品との同梱はできませんので予めご了承ください。詳しくはこちらから、同梱についてのQ&Aをご参照ください。

返品・交換についての注意事項

手作り品の為、ひとつひとつが微妙に違います。お客様都合での返品、交換につきましては配送料をお客様のご負担でお願いいたします。未使用品であっても、大きさ、デザインもしくは色のイメージ違いによる返品・交換はお客様都合になります。ご利用のブラウザ、モニターの性能、設定により商品の色、素材感等につきましては、 現物と若干の違いが出る場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

商品在庫についての注意事項

こちらの商品は、各オンライン店舗間で在庫を共有しております。そのため、ご注文のタイミングによっては他店舗との売り違いで在庫がご用意できない場合がございます。予めご了承くださいませ。(その際は別途メールにてご連絡いたします。)

BASE01シリーズ 杯 ろくろ舎

¥4,400円 〜

(残り 13 )
購入数