【受注生産】 アクタノベンチ リビセン×わざわざ

¥47,300円

(残り 3 )
購入数

最終更新日>2021/10/09 文責>ムラヤマ 写真>若菜紘之

受注生産について

こちらのアクタノベンチは受注生産となっており、ご注文いただいてからの製作となります。ご購入いただいてから、約2ヶ月の製作期間を設けております。下記に記載されております、ご購入後の流れ、制作期間の目安、注意事項をよくお読みの上ご購入くださいませ。

【ご購入後の流れ】
1,ご注文を完了してください。

2,ご注文を確認後、アクタノベンチの製作を開始します。製作期間として約2ヶ月を頂戴しております。

3,ReBuilding Center JAPANからお客様の元へ発送いたします。

【現在販売中のアクタノベンチの製作期間の例】
例)2021年9月上旬に購入→2021年11月上旬頃までに製作し発送
例)2021年12月中旬に購入→2022年2月中旬頃までに製作し発送
製作の状況により、発送時期が前後する場合がございます。予めご了承ください。

【注意事項】
※Amazon pay、クレジットカードにてお支払いいただきました場合、製作期間の都合上、商品のお届けより先に請求がかかる場合がございます。予めご了承ください。
※こちらの商品は佐川急便にて、ReBuilding Center JAPANからお客様の元へ直接配送いたします。ご購入時に入力いただく個人情報については、お客様のご注文内容、配送先情報を確認し、ReBuilding Center JAPANより発送をする際に利用させていただきます。予めご了承ください。
※配送元がReBuilding Center JAPANとなる都合上、他商品とは同梱ができません。
※配送方法は佐川急便のみとなります。送料は4,180円(税込)となっております。沖縄、一部離島などにつきましては別途+1,870円(税込)の追加送料を頂戴します。その際は別途メールにてご案内いたしますので予めご了承ください。
※こちらの商品は、ご注文の商品合計金額が21,600円(税込)を超える場合でも送料無料の対象外商品となります。予めご了承ください。
※製品が完成次第の発送となりますので、お届けの日にち指定を承ることができません。時間指定のみ承ります。

リビセン×わざわざ アクタノベンチ

ベンチ リビセン×わざわざ

何を作るか決めるところからMTGを重ね、リビセンが家屋などを解体しレスキューした古材をふんだんに使用したベンチが完成しました。

2020年11月〜2021年2月の4ヶ月にかけて開催した【リビセン×わざわざ】オンラインものづくり会議にて、0から共同してオリジナルプロダクトを作ることを目標に、ようやく完成したアクタノベンチ。

どの素材を使ってどういった製品を作るか、まったく何も決まっていない状態からMTGを重ね、リビセンがレスキューした材の中でもなかなか使い方が見いだせないものに光を当てることをひとつのテーマに、みなさんの生活の一部に古材がそっと入っていくことを目指して”家具”の製作に取り組みました。

ベンチ リビセン×わざわざ

大工さんが使う鉋(かんな)台を、ベンチのデザインに。

0から製品を作る様子を公開しながら進めること、家具作りに携わることなど、わざわざとしても初めての取り組みばかりだった今回。リビセンとともにアイデアを製品に落とし込み、お客様の元へ届けられる形にし、製作・販売体制を整えるのに本当に時間がかかってしまいましたが、何度も調整を繰り返し、納得してお届けできる製品となりました。

ベンチ リビセン×わざわざ

0からアイデアを膨らませ製品にしていく様子を映像にてお届けした【リビセン×わざわざ】オンラインものづくり会議

ひとつのプロダクトを販売するまでに考えるべきことは本当に多岐に渡ります。製品のデザインやクオリティはもちろんのこと、その製品に対して高すぎることも低すぎることもない適切な価格設定、そして持続して販売を続けられる製作方法であること。

それらを決めていく様子をすべて公開したのがオンラインものづくり会議でした。会議後も、できるだけプラスチックを使わず安全にお届けするためのダンボール製作や、より効率的な製作方法の思案など、様々なことを考え形にしました。

ベンチ リビセン×わざわざ

そして、製造者も販売者も、そしてお客様も、納得して販売・購入ができる製品と販売方法を目標にし、結果として「受注販売」という形で、それぞれ世界にひとつだけの"アクタノベンチ"を販売できることになりました。

モノを選ぶ時に古材も選択肢のひとつになれば、という思いを込めたアクタノベンチ。みなさんの日常に古材が少しずつ入っていくように、気づかぬ内に毎日使っているような家具として、みなさんの生活を彩ることができれば幸いです。

リビセンについて

ベンチ リビセン×わざわざ

リビセンは3階建ての大きい建物。1Fにはカフェも併設。

長野県諏訪市に拠点を構え、リビセンの愛称で親しまれる「ReBuilding Center JAPAN」は、2016年にオープンした建築建材のリサイクルショップです。空間デザインユニットとして活動してきた東野唯史さん 、華南子さん夫妻が、役目を終えた古材や家具にもう一度光を当てることで、新しい文化の構築を目指しています。

ベンチ リビセン×わざわざ

1F外の古材販売スペース。さまざまな建物からレスキューした古材が所狭しと陳列

廃校になった小学校や古民家などを、ボランティアのサポーターを巻き込んで解体・再利用するレスキュー活動。レスキューの際に残されていた家具や日用品などの販売。また、それに加えて新しい形で現代の生活に溶け込むようにリプロダクトする活動などを行っています。

そもそもアクタノとは?

ベンチ リビセン×わざわざ

商品名の「アクタノベンチ」のアクタノって?

アクタノ=芥の。「芥」とは、役に立たない無益なものを指し、ごみやくずを指す意味合いで「塵芥(ごみあくた・ちりあくた)」などと使われます。”アクタノ”には、一見ごみや廃材、役に立たないように見えるものに新たな生命を吹き込み、魅力を有した製品にしていきたい、という思いを込めました。

「塵も積もれば山となる」という言葉もありますが、打ち捨てられてしまう材を使用し、時にはそれらの材を組み合わせながら、製品にしてお客様の元へお届けする販売活動を続けていくことで、いつか山のように大きな取り組みになるのだと考え、これからも販売をしていきます。

片手で軽々、活躍の幅が広いベンチ。

ベンチ リビセン×わざわざ

玄関、リビング、ガレージ。みなさんが様々な場所で無意識の内に毎日使っているようなベンチを目指しました。

大工さんが使うような古い鉋(かんな)台をデザインソースに、現代の形にアップデートしたアクタノベンチ。あまり見たことのない姿だけれど、どこか懐かしいようなデザインに仕上がりました。座面はちょっと腰掛けるのに良い幅で、脚は左右で非対称。少しずつシンメトリーでない装いがぴしっとしすぎないゆるやかな印象を与えます。

リビセンでは、リサイクル率をいかに高めてオリジナル製品を作るかを日々考えて製作しています。このプロダクトでも、古材、釘でレスキューしたものを使用しており、接着時に使用するボンドなどを除いて、リサイクル率がほぼ100%の製品となっています。

ベンチ リビセン×わざわざ

片手ですいすい持ち運べます。気分で好きなところに移動してちょっと腰掛けて。

男性女性を問わず、片手ですっと持ち運べる軽さがこのベンチの魅力です。ちょっとした来客があったときや、玄関で靴を履きたいときなどにも大活躍の予感。今欲しいところに運んで使える製品を目指しました。

ベンチ リビセン×わざわざ

高さが約43cm、長さが約100cm。隙間にもすっと入って使えます。

サイズは長さ約100cmと、ベンチとしての機能を最大限に持ちながら、常にどこかに置いておいて使うことも、一旦しまっておいて使うこともできる大きさに。少し狭い隙間に入れておいてすっと出し入れもできます。大人一人が腰掛けて、横にものを置いて使うにもちょうどいい大きさです。

用途は他にも、例えばお気に入りの植物を置く台や、間仕切りのように空間を遮って、ベンチの上に本を並べておくのも良さそうです。ベンチだけでなく置き台のような様々な使い道がありそうです。

ベンチ リビセン×わざわざ

古材はそれぞれ表情が異なります。形状は変わりませんが、古材の樹種や表情は届いてからのお楽しみに。

古材は、座面に針葉樹、脚の部分により強度のある広葉樹の古材を使用しています。レスキューした古材の中には、針葉樹だと例えば杉・松、栂、広葉樹だと欅・栗・桜・樺など、挙げた以外にも様々な樹種のものがあります。どんな表情を有したベンチが届くか、ぜひ楽しみにお待ちください。

ベンチ リビセン×わざわざ

釘の雰囲気も新品のものとはまた違う。

またこのプロダクトでは、釘もレスキューしたものを使用。古材をふんだんに使ったからこそ楽しめる、随所に表れた表情をお楽しみください。また届いてから生活の中でぜひお使いいただき、より育てていただければ幸いです。

レスキューしてもなかなか光が当たらないような材の新たな使い道を考え、組み合わせ、生活を彩る「ベンチ」に落とし込む。リビセンとのコラボだから実現した、実用的かつ生活に根ざした製品です。ぜひ日々の中で使っていただければ幸いです。

ベンチ リビセン×わざわざ

飛び出た木栓は取り外し可能。鉋台の雰囲気を引き出すデザインです。

鉋台だと材料を引っ掛けて使うような木栓をベンチのデザインに取り入れています。この木栓は取り外し可能ですので、座って使う時は外しておいたり、差し込んでおいて本を立て掛けておいたり、玄関先で買い物用のバッグなど軽いものを引っ掛けておいても。用途に合わせて様々な使い方ができそうです。

レスキューし使用した古材は、色合いや太さ、重さなどがそれぞれ異なります。ひとつひとつお作りしますので個体差が少しずつございますことを予めご了承ください。

この製品をお届けするにあたり、梱包面でもなるべくビニールなどの材の使用を避けました。可能な限りNO PLASTICの梱包で、この製品専用のロゴ入り段ボール箱に入れてお届けします。

実店舗「問tou」でも展示予定です。

ベンチ リビセン×わざわざ

わざわざの姉妹店「問tou」では、店頭で実際に展示を予定しています。ただいま展示用商品の製作を進めておりますので、問touでの展示の予定につきましては問tou公式Instagramをぜひフォローして定期的に情報のチェックをお願いいたします。展示時期が決まり次第こちらのページでもご案内します。

また展示開始と合わせて、問tou店頭での受注も開始を予定しています。店頭でご注文いただきました場合も受注生産となりますので、納期は変わらずおおよそ2ヶ月程度となります。予めご了承ください。(店頭展示品の販売は基本的に承っておりません。予めご了承ください。)

【受注生産】アクタノベンチ|リビセン×わざわざ
材質:古材

サイズ:長さ約100cm 幅(座面)約10cm 幅(製品最大箇所)約22cm 高さ(突起箇所除く)約43cm

サイズ、重さにはそれぞれ個体差があります。あくまでおおよその参考値としてご覧ください。

製造者:ReBuilding Center JAPAN(長野県諏訪市)
わざわざ取り扱い開始年:2021年

※手作り品の為、また古材を使用しているため、色味や雰囲気や多少の寸法・重さが異なります。それぞれが有する個性として予めご了承ください。
※販売する製品本体には、リビセン×わざわざのロゴが入ったトタンプレートが付きます。

お支払い方法についての注意事項

こちらの商品の決済にて、Amazon Pay、クレジットカード払いをご選択いただいた場合、製作期間の都合上、商品のお届けより先に請求がかかる場合がございます。予めご了承ください。

発送についての注意事項

こちらの商品は受注生産となっており、ご注文いただいてからの製作となります。そのため発送まで2ヶ月程度お時間を頂戴します。予めご了承ください。詳細は受注生産についてをご覧ください。

こちらの商品は佐川急便にて、ReBuilding Center JAPANからお客様の元へ直接配送いたします。ご購入時にご入力いただく個人情報については、お客様のご注文内容、配送先情報を確認し、ReBuilding Center JAPANより発送をする際にのみ利用させていただきます。予めご了承ください。

配送元がReBuilding Center JAPANとなる都合上、他商品とは同梱ができません。

配送方法は佐川急便のみとなります。送料は4,180円(税込)となっております。沖縄、一部離島などにつきましては別途+1,870円(税込)の追加送料を頂戴します。その際は別途メールにてご案内いたしますので予めご了承ください。

こちらの商品は、ご注文の商品合計金額が21,600円(税込)を超える場合でも送料無料の対象外商品となります。予めご了承ください。

製品が完成次第の発送となりますので、お届けの日にち指定を承ることができません。時間指定のみ承ります。

返品・交換についての注意事項

こちらの商品は、受注生産のため、基本的に返品・交換は承っておりません。商品の特性上、著しいダメージや損傷があった場合のみ受け付けております。商品が到着次第、状態をご確認くださいませ。

商品在庫についての注意事項

こちらの商品は、各オンライン店舗間で在庫を共有しております。そのため、ご注文のタイミングによっては他店舗との売り違いで在庫がご用意できない場合がございます。予めご了承くださいませ。(その際は別途メールにてご連絡いたします。)

【受注生産】 アクタノベンチ リビセン×わざわざ

¥47,300円