本くず湯 ムソー 廣八堂

¥594円

(残り 2 )
購入数

最終更新日>2022/02/10 文責>ほそがや 写真>若菜紘之

食と健康と人を結ぶ ムソー

無双本葛

食べものはわたしたちの身体をつくり、こころも満足させます。それなら、できるだけ身体によくて、こころを満足させる食べものを選びたいものです。ムソーはマクロビオティックの考え方に基づき、安心・安全に向けた5つの基本姿勢を定め、有機野菜の良さを多くの人に伝えたいという気持ちから、独自に生産物の基準を定めたムソーの7つの約束を設定しています。いきいきとさせる食生活づくりへのパスポート「Organic & Macrobiotic」ライフを、自信をもって提案する会社です。

くず湯の葛ってどんなもの?

葛湯

みなさん、くず湯の「葛」ってどんなものかご存じですか?葛は秋の七草のひとつとして知られ、古来から日本の暮らしに深い関わりのあるものでもあります。根は食養や漢方に、葉は家畜の飼料として。蔓は布の繊維に、花は民間医療の素材として、葛のすべてを余すことなく使われてきました。中でも、葛からとれる本葛はきめの細かなでんぷん質で独特な風味、粘り、透明感があり、貴重な食材として活用されています。

葛湯

左から 生姜・5種詰め合わせ・蓮根。

本くず湯は、葛本来の味を存分に楽しめる商品です。体がポカポカ温まり、消化にも良いと言われています。体調がすぐれず、食欲がない時や、体が冷えてしまって体を温めたいときなどにもおすすめです。また、小さいお子様の離乳食や介護が必要なの方の介護食のとろみづけとしても、ご利用いただけます。

創業140年余の伝統誇る
本葛一筋の廣八堂(ひろはちどう)

葛湯

福岡県朝倉市にて、明治時代から本葛一筋で作り続ける廣八堂(ひろはちどう)。伝統の原材料が暮らしの中から消えてしまうことは、日本の文化が消えてしまうことと同じことという考えの元、日本古来の葛を守り、葛の魅力を後世にしっかりと伝え続けています。

廣八堂の本葛は鹿児島の山から「堀り子」と呼ばれる長年の経験を積んだプロの方々が葛根を掘り出すところから始まっています。その後自社工場で、原料となる葛の根っこを洗浄、粉砕、でんぷん液と繊維を分離させ、さらに脱水。脱水した葛を乾燥させて完成しています。まさに「本物の味」。その本葛を使い、本くず湯の他にも、本くず餅や本葛しるこ、葛切りなどの和菓子の他、本葛を使った胡麻豆腐なども製造しています。

国産素材にこだわった
3種類からお選びください。

本くず湯は3種類からお選びいただけます。お好みに合わせてお選びください。

葛湯

本くず湯 生姜

鹿児島の山から生まれる本葛にあわせて九州産のしょうがを使用し、国産材料にこだわった本くず湯。くず湯のとろみと自然な甘みの後にほのかにしょうがのピリッとした辛さがやってきます。飲みやすく体もポカポカ温かく。寒い季節にこそ味わってほしい人気のくず湯です。

葛湯

本くず湯 蓮根

鹿児島県産の本葛と熊本県産の蓮根を使用し、こちらも自然な甘さの中に蓮根の香ばしい香りが味わえる、九州の素材にこだわったくず湯です。

葛湯

本くず湯 5種詰め合わせ

葛湯

詰め合わせの内容は、小豆・抹茶・生姜・白糖・柚子のセット内容となっています。

小豆・抹茶・生姜・白糖・柚子の5つの味が1つずつ入った本くず湯の詰め合わせ。やさしい小豆の味わいが癖になる「小豆」。上品なお茶の香りとお茶のほんのりとした苦みが味わえる「抹茶」。九州産しょうがのピリッとした辛さとくず湯のとろみで体の芯からポカポカ「生姜」。砂糖と本葛粉のシンプルな組み合わせで、葛本来の味が楽しめる「白糖」。さわやかな柚子の香りと葛のとろみが絶妙な味わいの「柚子」。

くず湯を初めて飲むのにどれを飲んだらいいかわからない方、いろいろな味を楽しみたい方、ギフトとしてお使いいただきたい方にはこちらのセットもおすすめです。

熱湯は準備できてますか?
さっそく作ってみましょう。

葛湯

商品裏にも丁寧なイラスト付きの作り方が書いてあります。

くず湯を失敗せずに作るポイントは主に2つ。よく温めたカップを使うこととカンカンに沸かした熱湯を勢いよく注ぐこと。そうすることで白濁してとろみのない失敗はほぼ防げます。

パッケージ裏では電子レンジを使用した方法が記載されていますが、下記では電子レンジを使用せずに作っています。ご家庭で試しながら作ってみてください。

葛湯

本くず湯をグラスやカップに入れ、大さじ1程度の水を入れて、だまがなくなるまでよーく混ぜて溶かしてください。

葛湯

だまがなくなるまでよく混ぜて溶かします。

葛湯

この程度溶けたらOKです。

葛湯

よく混ぜ合わせたら、グラスにカンカンに沸かした熱湯を勢いよく注ぎ入れ、(こぼさないようにご注意ください)カップの底のほうからよく混ぜ合わせます。
(参考商品:ボデガグラスMOTTA サンマルココースター・バロックコースターサオの木 マドラー

葛湯

作り方通りの湯量150ccだと左くらい、もう少しさらっとした仕上がりがお好きな方は右のようにお湯を多めにしても。

葛湯

左の小豆味は作り方通りの湯量150ccの熱湯を加えたもの。トロっとした仕上がりです。

葛湯

右の柚子味は、好みに合わせて多めの熱湯を加えたもの。とろみを残しながら、作り方通りに比べて少しさらっとした仕上がりです。

葛湯

家や職場のほっと一息つきたいときや風邪気味のときにも。

白濁していてサラサラしている場合には加熱が足りません。その場合にはお鍋で温めなおししたり、電子レンジで20秒ほど加熱してみてくださいね。しつこいようですがポイントは2つ。よく温めたカップを使うこととカンカンに沸かした熱湯を勢いよく注ぐことです。

こちらの本葛もございます。

葛湯

無双本葛100%。

お好みの味のくず湯を作りたい方や離乳食などのお料理に使用したい方、葛切りなどのお菓子の材料としてお使いいただきたい方にはこちらの無双本葛もおすすめです。

廣八堂 本くず湯|ムソー 
本くず湯 生姜
原材料名:本葛粉(国内製造)、砂糖、麦芽糖、生姜粉末
内容量:115g(23g×5袋)

本くず湯 蓮根
原材料名:本葛粉(国内製造)、砂糖、麦芽糖、蓮根粉末、生姜粉末
内容量:115g(23g×5袋)

本くず湯 5種詰め合わせ
【小豆】
原材料名:本葛粉(国内製造)、砂糖(国内製造)、麦芽糖(国内製造)、晒しあん(小豆)
内容量:23g
【抹茶】
原材料名:本葛粉(国内製造)、砂糖、麦芽糖、抹茶
内容量:23g
【生姜】
原材料名:本葛粉(国内製造)、砂糖、麦芽糖、生姜粉末
内容量:23g
【白糖】
原材料名:本葛粉(国内製造)、砂糖、麦芽糖
内容量:23g
【柚子】
原材料名:本葛粉(国内製造)、砂糖、麦芽糖、柚子粉末
内容量:23g

保存方法:直射日光・高温多湿を避けてください。
賞味期限:開封前6ヶ月、開封後はすぐにお召し上がりください。
販売元:ムソー
製造元:廣八堂(ひろはちどう) 福岡県朝倉市
わざわざ取り扱い年:2022年

※賞味期限まで1ヶ月以内に近づいているものは販売いたしません。

発送についての注意事項

こちらの商品は宅急便コンパクトで2点まで発送が可能です。

こちらの商品は常温便もしくは冷蔵便のみの発送となります。冷凍品との同梱はできませんので予めご了承ください。他の商品と同梱をご希望の場合、同じ配送方法であれば同梱は可能です。詳しくはこちらから、同梱についてのQ&Aをご参照ください。

商品在庫についての注意事項

こちらの商品は、各オンライン店舗間で在庫を共有しております。そのため、ご注文のタイミングによっては他店舗との売り違いで在庫がご用意できない場合がございます。予めご了承くださいませ。(その際は別途メールにてご連絡いたします。)

本くず湯 ムソー 廣八堂

¥594円

(残り 2 )
購入数