境知子(陶芸)

大らかで美しい作品を薪窯で焼く。

境 知子(サカイ トモコ)

知子さんは、南蛮の焼き締めや白磁を中心に作陶し、全ての作品を薪窯で焼成しています。 ひとつひとつの形が愛らしくたおやかな形、それに薪窯の力が加わり独特な雰囲気があります。 半磁器、磁器、焼き締め、粉引きと様々な用法で彩られた魅力ある作品達です。

境知子 プロフィール
香川県生まれ
岡山県備前陶芸センターで学んだ後、和歌山県にて森岡成好氏に師事。
1997年 香川県にて穴窯築窯。2000年 長野県須坂市に転居。焼き締め・白磁を中心に作陶している。