古式玉締胡麻油 香宝 オーサワ

¥1,598円

(残り 4 )
購入数

最終更新日>2022/04/12 文責>ほそがや 写真>若菜紘之

マクロビオティック食品の商社 オーサワ

オーサワは、1945年に創業されたマクロビオティック食品、自然食品の製造・販売会社です。マクロビオティックの提唱者である桜沢 如一(さくらざわ ゆきかず)の 海外での愛称ジョージ・オーサワ(George Osawa)の名を受け継いでいます。今でこそ多くの方が知っている、穀物や野菜、海藻などを食べながら健康的な食事を摂るマクロビオティック。そのマクロビオティックの伝統や価値観をベースに、選び抜いた商品を届けています。

わざわざには、簡単に使える顆粒だしや、お米と一緒に炊くだけの雑穀、日常使いにピッタリの油などのオーサワの商品が並びます。肩肘張らずに、毎日の食事に取り入れてみていただけたら嬉しいです。

黄金色の香り高いごま油
古式玉締胡麻油 香宝

なたね油 オーサワ

美しい黄金色のごま油。

香りが漂うだけで食欲を刺激するごま油。家庭には必ずと言っていいほど常備されている油のひとつでしょう。オーサワのごま油は『昔ながらの圧搾法で作られ、薬剤抽出されていないこと』『遺伝子組み換え原料は使用しないこと』『伝統製法であること』を大切にしています。

玉締め圧搾法って何?

なたね油 オーサワ

ごま油の抽出方法は、大きく圧搾法と抽出法の2種類に分けられます。圧搾法は添加物や化学薬品等(苛性ソーダ・蓚酸など)を使用せず、圧力だけで油を搾りだす製法で栄養価が高く香りや旨味を感じやすいごま油になります。その中でも玉締め圧搾法は、玉締め機で低圧力をかけじっくり油を搾りだす製法で、高圧力による熱の変化が起こらず、原料本来の持つ風味や栄養素をより多く残しています。

 

もう一方の抽出法では主にヘキサンという溶剤をかけて原料から油を取り出します。この抽出法は効率よく油を搾油することができるメリットから、より安価に市場に出回っていますが、オーサワでは昔ながらの伝統製法である玉締め圧搾法にこだわった搾油を採用しています。高コスト・少量生産となりますが、原料が持つ成分や自然の風味が生きた油を製造することができます。

なたね油 オーサワ

浅炒りのごまから搾油した、あっさりとした香りと味わいの香宝。

古式玉締胡麻油 香宝は、浅炒りに焙煎したごまから搾油することできれいな黄金色に。焙煎の温度や時間は油それぞれの違いを生み、それが個性となります。焙煎したごまに職人さんがその日の湿度や気温の状況を見極めながら、玉締め機にてゆっくりと圧をかけて油を搾りますが、これをすぐに製品にすることはできません。抽出したごま油を和紙で濾すことで、美しい黄金色のごま油が完成します。

なたね油 オーサワ

玉締め圧搾法一番搾りの香宝は、中華料理の香りづけに、家庭料理のきんぴらに、餃子の仕上げに、手作りドレッシングに活躍しますが、一度試してほしいのが「生食」。きゅうりにかけたり冷奴にかけたり、そのままの味わいをこのごま油で味わってみてください。

他の種類のごま油もございます。

なたね油 オーサワ

左から 圧搾ごま油、玉締め圧搾一番搾りごま油、古式玉締胡麻油 香宝の3種。

オーサワのごま油は3種の取り扱いがございます。圧搾ごま油は焙煎したごまにじっくりと圧力をかけて油を搾りますが、これをすぐに製品にすることはできません。不純物を沈殿させて取り除くためしばらく静置しておき、その後丁寧に濾過した油を陽気に詰めてお届けしています。玉締め圧搾一番搾りのごま油は圧搾法の中でもより手間のかかる方法で、ゆっくりと圧をかけてじっくり搾油し、それをさらに和紙で濾しています。お好みに合わせてお好きなものをお選びください。

なたね油 オーサワ

左から 圧搾ごま油、玉締め圧搾一番搾りごま油、古式玉締胡麻油 香宝の3種。

私たちの考える、油の話。

オーガニックオリーブオイル Nova

とある油の成分は体に良いのか悪いのか?という質問から、1つの物事には「2つの側面があること」が語られる、代表平田が2011年1月のブログに投稿した「油の話」。約10年を経て、再び公開されました。

古式玉締胡麻油 香宝 |オーサワ
原材料名:白胡麻(エチオピア産、モザンビーク産、パラグアイ産)
内容量:330g
保存方法:直射日光を避け冷暗所にて保存
販売元:オーサワジャパン株式会社(東京都目黒区)
製造元:有限会社小野田製油所(東京都新宿区)
わざわざ取り扱い年:2022年

※賞味期限まで1ヶ月以内に近づいているものは販売いたしません。

発送についての注意事項

こちらの商品は瓶ものにつき常温便もしくは冷蔵便での発送となります。冷凍品との同梱はできませんので予めご了承ください。他の商品と同梱をご希望の場合、同じ配送方法であれば同梱は可能です。詳しくはこちらから、同梱についてのQ&Aをご参照ください。

ご使用上の注意点

  • 油は加熱しすぎると発煙・発火します。加熱調理中はその場を離れないでください。
  • 水の入った油を加熱したり、加熱した油に水が入ると、油が飛びはね、火傷をすることがあります。
  • 冬季には油が固まったり沈殿することがありますが、品質には問題ありません。
  • 開栓後はこぼれないようにご注意ください。
  • ふたの切り口でのケガにご注意ください。

商品在庫についての注意事項

こちらの商品は、各オンライン店舗間で在庫を共有しております。そのため、ご注文のタイミングによっては他店舗との売り違いで在庫がご用意できない場合がございます。予めご了承くださいませ。(その際は別途メールにてご連絡いたします。)

古式玉締胡麻油 香宝 オーサワ

¥1,598円